ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして第1話から第3話のあらすじ・ネタバレ | とりあえずヤラせてくれるガリガリ娘が最高w❤

今回は「ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして」の
第1話から第3話のあらすじ・ネタバレを紹介します!

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして
 
▽▽▽とりあえずヌイてくれるガリガリ娘❤▽▽▽
 
今すぐ無料立ち読み!
画像をタップ!
101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

 

【第1話 雪の降る夜に出会った少女はパスタを食べたことが無いと言った】

物語はヒロインの少女が男に乱暴されているところから始まります…
どうやら女の子は家に閉じ込められて性的虐待を受けている様子
なんとも胸の痛むシーンですね…

しかし少女は隙を見て家を逃げ出します
雪の降る街を逃げるものの、行くあてもなく座り込んでしまうガリガリ娘・ナナ。

そんなところに仕事帰りの青年・石川が通りかかります
警察に連れて行こうとするものの、家に連れ戻されるのを恐れて拒否する少女
見かねた青年は彼女を自分の部屋に案内し、パスタを食べさせてあげます

彼女はぶっきらぼうな様子で「ナナ」と名乗るものの、やはり石川を信用していない様子
しかしお腹は「ぐ~」と鳴るあたり空腹は隠せない様子
結局ナナはパスタを食べ、石川も一安心

しかしナナは
「セッ●スするためにこんな餌で釣れると思ってるんでしょ」
と石川の親切心があくまで受け入れられません

慌てる石川ですが
「でもご飯はおいしかったから とりあえずあなたにはやらせてあげますよ」
と石川に迫ってくるナナ…

▽▽▽パスタ食べさせたらヤラせてくれたガリガリ娘・・・❤▽▽▽
 
今すぐ無料立ち読み!
画像をタップ!
101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

 

あっというまに石川のズボンのチャックを開けて、アソコをシゴき出しちゃいます
無愛想な顔のまま、慣れた様子でアソコを咥えるナナ…

【第2話 まるで玩具のように身体を差し出す少女】

いつの間にかナナは四つん這いになってアソコを突き出しています

ご飯を食べさせてもらってないからか、
体はガリガリであばら骨も浮き出てしまっているナナ…
やや好みは別れるところかもしれませんが、
痩せた女の子特有の体がしっかりと描かれているのがフェティシズムを刺激します

流されるまま挿入してしまう石川
「別にもっと早くしていいですから」
とあくまで冷静なナナですが、石川の腰使いに
「んっ……んふっ……」
と喘ぎ声を抑えることができません

セッ●スが終えるとそのまま寝入ってしまうナナ
石川は、彼女の屈折した性格が元々のものだとは思えず、
「何か希望さえ持たせてあげれば明るい子になる…」
と考えるのですが…

【第3話 温もりを知らない少女とお風呂で暖めあった夜】

結局ナナを家に置くことになった石川
石川が会社に行っている間、ナナは意外にも真面目に家で家事をこなしてくれていました

そして石川が風呂に入ると、ナナも一緒に裸になって入ることに…
ナナは家に置かせてもらっているお礼として、今日も石川のアソコをシゴきはじめます

そんなお風呂場での背面座位がこのエピソードの見どころ!
痩せた体ながら、しっかり膨らんでいるナナのおっぱいと、ちっちゃくてかわいいピンク色の乳首…
そして平静を装うものの、感じて喘ぎ超えを抑えられないナナの表情がヌキどころです!

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして
 
▽▽▽背面座位で自ら腰を振るガリガリ娘❤▽▽▽
 
今すぐ無料立ち読み!
画像をタップ!
101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

 

その後、お礼に石川もナナの長い黒髪をシャンプーしてあげます
最初は断るナナでしたが、結局は石川の好意を受け入れることに
2人の距離が少しだけ近づいた夜でした

【まとめ】

以上、「ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして」を第3話まで紹介しました!

虐待の経験から、はじめは男を信用できず感情を見せないナナですが、
石川とのふれあいの中で少しずつ変化していくところが見どころです

これからナナがどのように「ムチムチ美女」になっていくかが注目ですね!